上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  

y1

小さい時から虫はぞっとするように怖がり つま先立ちで逃げ回っていた。
どれくらい怖かったのか 虫がいると幼い弟に捕まえるようにさせたりもした。

y2

カゲロウでさえ怖がった。
中でも一番怖がる虫はクモである。
目を見たら吸い込まれそうになるらしい。



y4
y3
今でも虫を見ると 私やユファンを呼び 自分は逃げる。
それでもうちの家では男だから 虫みたいなのは君が捕るべきじゃないか と尋ねたら
頭をしきりに横に振って 虫だけはだめだ、と。


怖がり屋である。
知ってる通り高所恐怖症だから 小さいころから遊具みたいなのも乗れなかった。


y5
y6

またちょっと女性らしいところがある。
ユファンとは違う。
お酒飲んで帰ってきては 家事をするのを後ろから抱きしめてくれたり
腕を組みつつ、こんな息子いないでしょ?って笑ったりもする。



y7
y8

キッチンに食卓より高い台があるが 私が家事をしていると
そこに座って足をぶらぶらさせつつ 家事が終わるまで話ししたりする。



y9

私が髪の毛をほんの少し整えても一番最初に気づく。
他の人は誰も気づかないのに不思議と 見た瞬間
お母さん髪の毛いじった?かわいい。どこでやったの?と気立てが優しいかわいい息子だ。



y32

小さいころから歌とかダンスを好きだった。
学芸会みたいなのをやると流動的なものも好きで 友達が前で間違えると必ず直してあげていた。
自分が列を乱すのは考えないで 間違える友達の後ろに行って手足動かして直してあげた。

音楽を聴くのが好きで 小学校2年生の時からお小遣いを集めCDを買って聴いていた。
大人の私もメドレーCDを主に聴いていたのに ユチョンは必ず一人の歌手のCDを買って聴いていた。

そうやって小学校6年生になるまでに集めたCDは 100枚程度になっていた。
買うだけじゃなくて必ず全部を聴いた



y11

あぐらをかいて座って歌を聴く姿を見て 音楽の方面で何かあるような気がして
歌手をさせるか だめでも音楽の方の仕事をしたらいいなと私一人で考えていた。
幸いにも歌手になった。



y12
y13

土産地韓国料理を好む。
ゴップチャン炒め、スンデグッ こんな感じのを好き。
一番好きなのはキムチだ。
キムチは種類ごと全部好きだ。
キムチ一つでご飯一杯は軽く食べれる。
小さいころからキムチを好きだった。
お弁当のおかずにキムチを入れないと一つも食べずそのまま持って帰ってきた。
小さい子が 熟していないキムチをよく食べることも少ないだろう。

私がキムチを漬けているとタタタタッと来て食べては塩加減をみる子だった。
食べて自分で塩を入れて また戻って自分のやることやったりしていた。



y15


胃が小さいのか小さいころから少し食べてはすぐお腹いっぱいと言った

少しずつ何回も食べなきゃいけない子だから 世話がかかる

たぶんあとあと女に苦労をさせるはずだ



y16

家にいる間は 多くの時間を曲の作業に割り当てる
私は昔から家の中にピアノの音が響くのが好きだった

皆さんご存知の通り 残念ながらゆちょんにピアノを習わせることはできたかったけど、
彼一人で習得したものだから
おそらくピアノを専攻されている方たちからしたらとても足りないように見えるかもしれない。


y17
y18


最近は家でピアノの音が聞こえる時間が多くて良い。
私がとても(そういう時間を)好き。
曲の作業するたびに私に聴かせる。
一小節作って歌詞もないのを聴かせては お母さんどう?と言われるときは困ってしまう。
いっそそれで終わるなら幸いだが、
ここに歌詞をどうつける?と聞いてくることが多くて困る。

曲が完成したら必ず私をベッドに座らせて聴かせてくれる。
私が電話に出たり他のことがあるからと聴かないと 拗ねてしまう。



y19



一回は曲を聞かせて

この歌のタイトルを何にしたらいいと思う?と聞いてきたから

「私が言ったからってそれをタイトルにするの?」というと

「うん、もちろん」と言った。

その曲がまさに「사랑 안녕 사랑(Love by Love)」である。

ユチョンと私と過ごした去る1年の間 一緒に 一小節ずつ作り 歌詞も付けたりしてできた曲である。




y20
y21

ハランは有名なパパのおかげでスターになった。
ユチョンは絶対自分はパパと言う。
君がお父さんなら私はおばあちゃんになるから おじさんというのはどうかと聞いたが すぐに死んでもパパがいいという。

知ってる通りユチョンには犬アレルギーがある。
最初ハランを飼いたいと言い出した時

アレルギーはどうするの、と聞いたら
もう大人になったから大丈夫、と言った。


案の定 アレルギーは消えたわけではなかった。




y22
y23


昔一回他のメンバーは違ったけど 一人でサングラスをしてステージに上がったことがあるが
その時犬アレルギーがあったからそうだった。
その時はほっといたけど、そのあともう一回犬アレルギーで目に異常が来たから

ハランを捨ててこよう。


と言ったら



お母さん、家族をどうやったら捨てられるの?
と止められた。


だから今ハランは私がベランダで寝るように追い出したから 家の中は入ってこれない。




y24
y25
y26


ハランが最初は絶対パパの言うことしか聞かなかったのに
今はご飯をくれる人をわかって 私の方に従う。
ユチョンと遊んでいるときに私が現れると 私のところに来る。
そしたらユチョンは拗ねて...

だからユチョンとハランが遊んでるときは絶対出ていかない。
ユチョンが拗ねるから。




y27

ハランはとても賢い。
私本当は犬をあまり好かないけど、この子は優しくて賢いから連れてはいる



y28


ユチョンが犬の面倒みるのうまそうでしょう?
全然違うの。
うんちを片付けたことは一回もない。
なのに自分はパパだと言い張る。
パパならうんちをちょっと片付けてみてと言ったら頭を横に振る。
体がデリケートだからうんち見るだけで吐きそうになる、と。

ー2009 Micky Party にて-





y29

私はこれからも永遠に東方神起のミッキーユチョンであろうが
パクユファンのお兄のパクユチョンであろうが
ただの人間パクユチョンであろうが
ユチョンがどこでもいつでも愛されて生きながら幸せだとうれしい。



y30

だけど平凡ではない家庭事情で自分より幼い弟に自分はもらえなかった愛を代わりに与えて
一人で異地に来てお母さん、弟を思いながらデビューして
あれほどさびしがり屋だった人間が他の人に幸せという感情を抱かせた。

家族、友達のような4人のメンバーたちに会って
孤独感が薄れ
お母さん、弟ともう一度一緒に住むようになって本当に幸せだと言ったユチョン。




y31

でも歪曲した関心で自分を追う人々もいて完全には幸せではないだろう。

しかし音楽とファンに対する愛で耐えていき自分を犠牲にして人を幸せにする人。
人を踏む考えもなくただ熱心に努力して人に認めてもらいたい人。


ユチョンが本当にどこででもいつでも愛されて生きていき幸せだといいな。
もちろん東方神起5人みんなが幸せならもっと嬉しい。





















以上です

なんてすてきなの

お母さんとゆちょんと作った曲とか

ゆちょんがいるときはハランのとこ行かないとか、まじいいお母さんTT

私のお母さんになってください←


毎回こうゆの訳してて思うのが、本人の気持ちの半分も私は伝えているのかという疑問です。
たまにもどかしすぎて、訳している途中に全部投げ出したり~


これもどれほど伝わるか分からないけど、
お母さんのユチョンへの愛を少しでも感じ取っていただけたら


うれしいです~



これからもがんばります





スポンサーサイト


コメント

やばい…(T_T)

ありがとうございます。
ここのblogほんと好きです。
癒しです(T_T)

2011年01月05日(水)00時13分15秒|URL|ちひろ #-|編集
涙がとめどなく毀れます・・・

こんばんは。

たくさんの愛をありがとう。
幸せに笑ってて欲しい。
ユチョさんも、JJも、みんな・・・
全部。

2011年01月05日(水)00時18分07秒|URL|chiemi #-|編集

一度ユチョンママにお会いした事がありますが、
とってもきれいで
優しい方でした。

ユチョンの優しさは
ママ譲りなんだなって
実感しました☆

私も5人が共に
幸せになってくれる事を
願います。

2011年01月05日(水)00時28分18秒|URL|Aya #-|編集

ありがとうございます。
もう感動~~!!!!

ユチョンの優しさの原点・・・

5人みんなが幸せになって
欲しいですね・・・

2011年01月05日(水)00時39分31秒|URL|Kiss_Onu #-|編集

ありがとう。。。

苦労したからってくっつきすぎずにくっついて
愛をおしみなく表現していて
いい家族関係なんだなぁ・・・。


いつも翻訳ありがとう。

2011年01月05日(水)08時41分53秒|URL|mogutan #-|編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011年01月05日(水)09時34分17秒|| #|編集
はじめまして^^

ツイに紹介されてるのを見て、きました!
感動です~知らないことがたくさんありました。
ユチョンとママの優しさにまた、泣かされました・・

これから、さかのぼって全部読ませていただきますね。
本当にありがとう~!

2011年01月05日(水)16時02分38秒|URL|pipichun #wXyqXHsM|編集
ありがとう

ほんとうにありがとうございます。

やさしくてうれしくて、すごく幸せな気持ちになりました。

ユチョンがそのままのユチョンでいてほしいです。ユチョンのママも、ハランも、ユチョンを支えるすべてのひとに感謝したくなりました。

あなたの翻訳のおかげです、こんな気持ちになれたのは・・・本当にありがとうございます。

2011年01月05日(水)22時19分36秒|URL|torami #-|編集
ありがとうございます!!

初めまして^^
とっても素敵な訳ありがとうございまあう!!!
ユチョンママは幸せですね~
いいな~
すごく素敵なのでブログで紹介させていただいても、よろしいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

2011年01月06日(木)23時30分49秒|URL|ユッケ #IOwrre66|編集
ありがとうございます!!!

初めまして^^
とっても素敵な訳ありがとうございまあう!!!
ユチョンママは幸せですね~
いいな~
すごく素敵なのでブログで紹介させていただいても、よろしいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

2011年01月06日(木)23時33分37秒|URL|ユッケ #IOwrre66|編集

ツイから飛んできました。
素敵な話を紹介してくれてありがとう。

私はユチョママに
「お母さんになってください」
と言える歳ではないのでwww
お友達になってほしいです^^

2011年01月07日(金)11時34分15秒|URL|emi #AZdoSgj2|編集

はじめまして★検索してたどり着きました♪

すごく心がほっこりしました★

ユチョンオンマのインタビュー訳、コピペしてブログに貼らせて頂いてもよろしいでしょうか?^^

2011年01月08日(土)08時36分25秒|URL|ari. #-|編集
Re: タイトルなし

ちひろさーん

いえいえ^^

こちらこそいつも暖かいコメントをしていただいて
感激ですv-10

また来てくださいねん

2011年01月08日(土)15時52分50秒|URL|ゆり #-|編集
Re: 涙がとめどなく毀れます・・・

こんばんわ
うんTT
そうですね
周りに愛されてる分
幸せで笑顔でいてほしいですね

5人とも、、

2011年01月08日(土)15時54分41秒|URL|ゆり #-|編集
Re: タイトルなし

わ~会った事あるのですね^^
私先月行ったのですが、残念ながら会えず、、

やはり綺麗で優しい方なんですね!
じゃないとあんな息子生まれてくるはずがない←

はい!
5人を幸せにさせましょう!

2011年01月08日(土)15時57分02秒|URL|ゆり #-|編集
Re: タイトルなし

いえいえ~
ほんと原点ですよね!!
暖かいお母さんと可愛い弟と
弟より可愛いユチョンと、、w

はい!
5人を幸せにさせましょ^^

2011年01月08日(土)15時59分50秒|URL|ゆり #-|編集
Re: タイトルなし

いえいえ^^

なんか羨ましくなるくらい
いい家族関係ですよね~

入れてくれ←え

いいえ~
また来てくださいv-16

2011年01月08日(土)16時01分48秒|URL|ゆり #-|編集
Re: 初めまして(^-^)

遅くなっちゃいましたが、どうぞ~

自由に持ってってください ふふ

ブログ見つけて遊び行きますね^^

2011年01月08日(土)16時03分19秒|URL|ゆり #-|編集
Re: はじめまして^^

ありがとうございますう

ほんと、クモが苦手だったなんて
それよりつま先立ちがかわいすぎてww

楽しんでってくださいねん

2011年01月08日(土)16時04分52秒|URL|ゆり #-|編集
Re: ありがとう

こちらこそ見てくれてありがとうございます。

はい
昔から音楽が好きであったかい子だったんですね
彼の周りの人やもの、ハランたちに感謝感謝、また感謝TT

そんなあ!
めっそうもないです 笑

2011年01月08日(土)16時08分25秒|URL|ゆり #-|編集
Re: ありがとうございます!!!

2件送ってしまいましたかねv-1

ほんとあんな息子羨ましいですねんww

遅くなっちゃいましたが、全然大丈夫ですよ
もってちゃってください 

よろしくお願いします

2011年01月08日(土)16時11分46秒|URL|ゆり #-|編集
Re: タイトルなし

いらっしゃいませ~
いえいえ^^

ふふ
友達になれた暁には
ぜひその息子さんをご紹介くださいww

2011年01月08日(土)16時18分55秒|URL|ゆり #-|編集
Re: タイトルなし

どうやったら検索でこのブログを見つけられるんでしょ、、、
あたしも色々試しましたが
リンクしてる方のブログにしか行きつきませんww

はい~
自由に持って行ってください~♪

2011年01月08日(土)16時26分06秒|URL|ゆり #-|編集

はじめまして!
ユッケさんの紹介で飛んできました!
私もブログにリンクさせて頂いていいでしょうか?
お母さまが話されているのは初めて読みました。
すごく感動しています。。
ありがとございました(-^〇^-)

2011年01月09日(日)06時28分34秒|URL|chi-san #-|編集

はじめまして^^

この文章を読んで
とても感動しました…

載せてくださって
ありがとうございます。

リンクさせていただき
たいのですが
よろしいでしょうか?

2011年01月09日(日)13時41分51秒|URL|fmk #-|編集
はじめまして

はじめまして。
やっとこちらに辿りつけました。
ユチョンママのインタビューの訳をして下さった方探していました。

素晴らしい文章に涙なしでは読めませんでした。
ユチョンが愛情あふれる人になったのはきっとお母様のおかげですね。
ユチョンにまた惚れちゃいました。
転載OKという事でしたが挨拶だけさせて下さい。
ブログにお借りします。

2011年01月09日(日)21時28分53秒|URL|あさひ #-|編集

初めまして。

ユチョンのお母さん素敵ですね。

私も1人息子がいますが
理想だな。。。
お母さんの髪型を誰も気がつかなくても
気付いて褒めてくれるところなんかは
読んでいて幸せな気持ちになりました。

ユチョンのこともっと好きになりました

2011年01月10日(月)07時57分02秒|URL|ひろ #-|編集
初めまして^^

素敵な和訳をありがとうございましたm(_ _)m

ユチョン、優しいですね^^ そして、お母さんも・・・。

彼らは・・・知れば知るほど好きになる・・・。
本当に、そんな人たちですね!!!(他のメンバーも入れちゃいました^^;)

私もユチョンと、ユチョンが愛する人達の幸せを祈っています^^

本当に素敵な記事を、ありがとうございましたm(_ _)m

2011年01月10日(月)12時12分07秒|URL|KYE #FPKi15jA|編集
はじめまして。

はじめまして。
この文を読みながら、感動して途中から涙が出てきました。

ユチョンも、ユチョママも、とてもあたたかくて...
ユチョン好きになってよかった...

是非ブログで紹介させて下さい。
よろしくお願いします。

2011年01月16日(日)04時08分09秒|URL|モコ #-|編集

理想すぎる…(;;)これはドラマですか!?だからユチョンペンはやめられない…。人を想う心が強い。家族っていいですね。^^♪

2011年01月17日(月)02時29分30秒|URL|hikaru_aiko #-|編集
Re: タイトルなし

いらっしゃいませ~
ユッケさんありがとうございます^^ふふ

遅くなりましたがどうぞどうぞ
リンクしてやってくださいv-10

ブログのデザイン変えたらめっちゃ画像見にくくなりましたがw

2011年01月17日(月)16時33分30秒|URL|ゆり #-|編集
Re: タイトルなし

はじめまして~
これほんとに暖かくて良い話ですよね^^

いえいえ
こちらこそ読んでいただいてありがとうございます

遅くなってしまいましたが、どうぞ~
ってもうリンクしてたりしてw
ほんとにコメ返くなって遅くてすいません、、、

2011年01月17日(月)16時35分16秒|URL|ゆり #-|編集
Re: はじめまして

はじめまして~
探されていたんですね!
もっと早くやるべきでした!ww

はいTT
ゆちょんがあんなにやさしい人なのはお母さんがいたからですよねTT
なんて温かい家族、、、

は~い^^
またよかったら見に来て下しあ~^^

2011年01月17日(月)16時38分56秒|URL|ゆり #-|編集

初めまして。

ゆちょんママのインタビューを読ませていただきました。

素敵なインタビュー記事ですね。

私にも息子がいますが、
娘は何も言わないのに、髪をいじったことに気づいて必ず、ひとこと言ってくれる息子。

ゆちょんがママと話している姿が目に浮かびました。優しい息子クンなんだなぁ…って。

一度、ママにお会いしたことがありますが、毎日、見ず知らずの人たちが、わが息子を慕ってわんさか押しかけるのを、穏やかな笑顔で対応なさってました。

国内だけでなく、韓国語を母国語としないファンの人たち、ご自分よりも年上のファンの人たち…複雑ではないのかしらん。

2011年01月19日(水)01時19分23秒|URL|クミコ #-|編集

ゆり、この記事今頃読んだ←
号泣なう;;
さすがあたしのソウルメイト;;

2011年01月22日(土)01時50分43秒|URL|あやや #-|編集
初コメです。

最近ちょこちょことのぞかせていただいてます。
このお母様のお話、前にもどこかで
見た気がしましたが、ちゃんと読むのは初めてで
とても感動しました。
こんな素敵なお母様から生まれたんですもの~
ユチョンが素敵すぎる理由が、
よぉ~~~~~くわかりました。^^
私もお母様と同様、
ユチョンがいつでもどこでも
みんなに愛され、幸せに笑っていてくれたら
そして、ほかの4人もそうでいてくれたら・・・
いつもそう願ってます。

2011年01月24日(月)18時31分00秒|URL|幸優海 #wTg49ASs|編集
こまっすみだ

はじめまして。

途中からもう 胸がいっぱいになってしまって、
読み終えた今も、涙がこぼれています。

ゆちょな・・・本当におかあさまのこと大好きなんですね。
ゆちょぺんとしても、
息子を持つ ひとりの母としても、
おかあさまがうらやましい限りです。

彼のコメントやインタビューの端々には、
いつも家族への愛があふれていますが、
離れ暮らしていた期間が長いので、
家族への想いが 人一倍深いのでしょうね。

そんな せつないまでに優しいゆちょんが大好きです。

子どもの頃の話、虫の話、ハランの話、キッチンの話・・・
ゆちょなが 私の感じていた通りのゆちょなであったことが
とってもうれしいです。

ゆりさん、本当にありがとうございました。
お友だちにも紹介させてくださいね。
また、おじゃまさせていただきます^^

2011年02月05日(土)12時13分23秒|URL|うりゆちょな #-|編集
TT

最初の方読んだだけで泣けちゃいました(T_T)
なんでか分かんないんですけど・・・
本当に心があったかくなりました^^

これ、コピぺさせていただいてもいいですか??
あとリンクも・・・
すみません<(_ _)>

2011年02月05日(土)20時48分10秒|URL|ゆな #ixYL0/TQ|編集

はじめまして。
ツイから飛んできました。
ユチョンのお母様のインタービューを初めて拝見しました。
とても分かりやすく翻訳していただいて、ありがとうございます。
胸が熱くなりました。
ユチョンへの愛情を感じます。
素敵ですね。
blogにリンクを貼らせて頂いてもよろしいでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

2011年02月07日(月)01時33分32秒|URL|すいか #8k87xx1.|編集

すみません。私もツイから覗いて読ませてもらいました。
ブログに貼らせてもらいたいです。
よろしくお願いします。

2011年02月07日(月)20時35分49秒|URL|wkn #-|編集
ありがとうございます^^

素敵な和訳ですね。
ユチョのお母さんの気持ち、十分伝わりました。
ユチョンの人となりも、よくわかります。
優しくて寂しがり屋だってこと。
母の目線から見たすぐ拗ねるけど、可愛い息子を
どれだけ大切にしてるかも…

私のブログにもリンクを貼らせていただいてもよろしいでしょうか?
宜しくお願いします。

2011年02月07日(月)21時35分42秒|URL|にゃお #-|編集
素敵すぎる感動をありがとうございました^^

初めまして。
ツイッターでHPのURLが紹介されており、お邪魔した者です。
母親から見る息子の人柄、エピソード、ハランとの関係、たくさんたくさんetc..
読み進めていく内に鼻を啜りながら、自然と微笑みまくっている自分がいました^^;(不気味 笑)目に涙が真面目に溢れて止まらないんです。でも嫌じゃない涙。心が安らいだというか。

私は5人のメンバーの中で大のゆちょぺん!という訳ではなかったので、今まで彼に対する気付けなかった部分とママさんのお話により様々なユチョンの顔を垣間見れた気持ちで何だか凄く嬉しかったです。
もっともっとユチョンを知りたいとも思ったし、どこまでも応援していきたい決意が更に強まりました。

(余談ですが、CSで放送中のKNTVのMBCニュースか何かの番組で今年の初めだったでしょうか。芸能人の飼うペット特集がありまして、ペットを本当の家族の一人として大切に、大事に可愛がっている有名人の名にユチョンが挙げられていました。動物の種類無差別で最も深い愛情を注いでいる芸能人は誰か?ランキングで堂々の1位でしたよ~*^^)



最後にゆちょのママ、私も大好きです。ユチョンが凄く羨ましいです(笑)
そして日本の私達ペンに伝えてくださったゆりさんへ、感謝します*^^*


※皆様方に便乗するような形で心苦しいのですが、私もママさんのインタビュー記事をコピペさせて頂きたいです。ぜひともブログで紹介させてください。ご検討のほど宜しくお願いいたします。

2011年02月08日(火)05時41分16秒|URL|ちゃみお #QqFcZGRs|編集
こんにちは

以前youtubeから動画をお借りしたことがあります。
いつもありがとうございますm(_ _)m

ユチョンママの記事
今日はじめて読ませていただきました。
とっても感動しました(T T)

わたしのブログに載せさせていただいて
よろしいでしょうか?

よろしくお願いいたします。

2011年04月20日(水)14時13分51秒|URL|coco #VcI4m7jM|編集
ツイッターからこんにちわ~~

初米ってやつですヽ(´∇`)ノワーイ

すてきな記事ね・・・
我が息子よ。・゚・(ノД`)・゚・。←なりきって完読

ゆりたんのこの記事のおかげで
私の荒んだ心にも暖かな風が吹きました彡
また遊びにくるわあ(´∇`)ノ

2011年07月02日(土)21時16分19秒|URL|ぱなま #-|編集

はじめまして、ゆりです。
初めてこの記事読みました(T_T)
ユチョンがかわいすぎて…(T_T)
お母さんが優しすぎて…(T_T)
ほんっとに感動しました(´;ω;`)
訳していただきありがとうございます!

2012年01月27日(金)00時16分43秒|URL|ゆり #-|編集
コメントの投稿
  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。